平安神宮の婚礼料理

cuisine

伝承された技で京都の素材の魅⼒を
最⼤限に引き出したお料理

季節ごとの⾷材や京野菜をふんだんに取り⼊れた
喜びの場にふさわしい祝い膳。
おめでたい席を華やかに⾊を添えます。
料理⻑⾃らが吟味した⾷材を、
代々引き継がれた調理法を守り、
⼼技をつくした逸品に。

"おもてなし"の⼼を表す特別な料理

全てのゲストの「とてもおいしかった」という声が聞きたい 感謝の気持ちが伝わる⼼に残るおもてなしをしたい そんなおふたりの想いを叶えるために 特別な⼀⽇にふさわしいお料理をご提案いたします。

素材にも京都らしさのこだわりを

「京野菜」の誕⽣は今から1200年以上も昔にさかのぼります。 1000年以上都として栄えた京都は、 全国から選りすぐりの物品が献上される場所でした。 品質が優れたものが集まり、 それらを野菜⽣産に適した京都の地で育てたことが 京野菜のルーツとされています。

京都・関⻄の美味しいものを 調理法にも徹底的にこだわって

京都の⾵⼟が⽣んだ「京野菜」や近郊のA5ランク和⽜など、 京都・関⻄の美味しいものを使い、 素材の魅⼒を最⼤限に引き出す 代々引き継がれた調理法にこだわっています。

監修

⽯井 之悠
Shu Ishii

スイスのグランメゾンで活躍し、 帰国後神⼾で「ラ・ピエール・ジパング」をオープン(『ミシュラン』と並ぶレストランガイド、『ザガットサーベイ』で神⼾エリア部⾨4年連続1位を獲得)現在、東京銀座・⼤阪・神⼾のレストランや篠⼭城下町ホテルNIPPONIAのキッチンの総指揮を執る。

プリフィックスメニュー

平安神宮のプリフィックスメニューは祝肴から祝宴を始めていただきます ⾁料理・デザートに⾄るまでのどのひと⽫もゲストの皆様にも ご満⾜いただける逸品を準備しております

プリフィックスメニューとは

祝肴・お椀盛・御向付・⿂料理・⾁料理・デザートの豊富な料理の中から おふたりが選び献⽴を組み⽴てる形式となっています

お⼦様料理

弁当

取肴
⼿作り煮込みハンバーグなど
御飯
オムライス
⽔物

ミニ会席
⼋⼨

お造り
油物
蒸物
寿司
⽔物