平安神宮の結婚式

2018.09.01 披露宴会場を大改装し
リニューアルオープンいたします
詳しくはこちら

Wedding Plan

ご人数やお日柄、
おふたりに合ったプランをご紹介。

Wedding Plan一覧

Bridal Fair

ブライダルフェアではご相談会
・会場見学などをご案内しております。

平安神宮の結婚式

京の伝統を語る大舞台
朱の社殿で誓い合う
日本の美しき結婚式。

朱塗りの大鳥居、千年の都平安の宮をかたどる回廊、雅楽の生演奏や巫女による舞。ふたりの縁を結ぶ伝統の格式ある美しい儀式が、今も変わらずここ、平安神宮で執り行われています。いつまでもこの地に在り続ける平安神宮は夫婦、家族の歴史をずっと紡いでいける「帰ってくることのできる場所」です。 

神苑の静寂な風景を望む披露宴

平安神宮の披露宴会場、「平安神宮会館」の目前には約一万坪の日本庭園「神苑」が広がっています。春の紅しだれ桜、初夏の杜若・花菖蒲、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々に風光明媚な趣を見せる中祝う披露宴は京都でも平安神宮会館だけで叶う結婚式です。

「神苑」東山界隈に円山公園、無隣庵を始め幾多の名園を残した7代目小川治兵衛が平安京千年の造園技法の粋を結集した庭園として、広く内外に知られ、国の名勝に指定されています。

披露宴会場をみる

平安神宮の神前結婚式

日本の伝統と格式を感じる
人生で最も大切な結びの儀式

京都のこれまでの長い歴史を受け継いできた場所で、 ふたりの「これから」を誓い合う本物の神前式。 幸せを祈る祝詞奏上、家庭を築く決意を示す誓詞奏上、 永遠の契りを結ぶ三献の儀などの儀式に深い縁を結ぶ。

平安神宮会館の披露宴

一万坪の名勝を望む
平安神宮境内の祝宴

国の名勝である約一万坪の日本庭園「神苑」。 そんな景勝を望む場所に建つ平安神宮会館での披露宴は、 100年以上つづく四季折々の風景が豊かに彩る美しい日本の結婚式。 明るい陽光が降り注ぎ、豊かな自然に囲まれた空間は、 大切なお客様への感謝の気持ちを伝えるのに相応しい場所です。

披露宴会場のリニューアルについて

平安神宮会館の婚礼料理

京野菜、厳選食材でつくる
伝統的な会席料理

季節ごとの食材をふんだんに取り入れた喜びの場にふさわしい祝い膳。 おめでたい席を華やかに色を添えます。 料理長自らが吟味した食材を、 代々引き継がれた調理法を守り、心技をつくした逸品に。

結婚式に関しての
お問い合わせ・資料請求

TEL 075-752-3435

平日 10:00-18:00
土日祝 9:00-19:00(火曜定休)

アクセス

平安神宮会館

〒606-8341 京都市左京区岡崎西天王町97
京阪本線三条駅より車で5分/地下鉄東西線東山駅より徒歩10分
市バス岩倉行5番岡崎公園美術館・平安神宮前下車徒歩3分/名神高速自動車道京都東ICより車で20分